温泉が好きという方は数多くいると思われます。旅行にたまに行く場合に温泉が付いている旅館を選ぶ方も多いでしょうし、温泉に入ってゆっくりしたくて頻繁に日帰り入浴に足を運んでいるという方も結構いることでしょう。しかし一言で「温泉」といっても入浴や飲用による効能は様々で、九種類もあるのです。まず耳にしたことがある方も結構いると思われるのが、「単純泉」と呼ばれるタイプのものです。
それから飲めば胆石症並びに肥満症、糖尿病といった病気に効果が期待できます。五つ目は「二酸化炭素泉」という名の温泉です。この二酸化炭素泉は、入ることにより高血圧症に加えて動脈硬化等の症状に効くとされています。さらに飲用すると慢性消化器病並びに慢性的な便秘に効果があると言われています。六番目は「含鉄泉」と呼ばれるものです。

こちらの含鉄泉は、入ることで月経障害に効くと言われており、飲用すると貧血に効果的です。
このことから、女性にとってはありがたい温泉だと感じられます。

七つ目に「硫黄泉」です。

この硫黄泉においては、浸かることで慢性皮膚病並びに慢性婦人病のほか高血圧症などの症状に効き目があると言われています。